土星と天王星のアスペクト

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

☆土星と天王星のアスペクト(オーブ±6度(セクスタイルのみ±4度))


★合(土星と天王星が0度)

土星のルール意識に天王星の改革性が流れ込み、そのサインの性質に厳密さ・精密さが与えられます。

土星のルールが天王星の普遍性を帯びるため、例外を認めることをせず、いきおい原理主義的になります。

科学的な分野や正確性を求められる実務面で能力を発揮しますが、融通の利かない頑固さも併せ持ちます。


★セクスタイル(土星と天王星が60度)

★トライン(土星と天王星が120度)

物事を厳密に取り扱う姿勢の持ち主。

感情や状況に振り回されず計画的に物事を遂行していきます。

安定して継続する力を発揮しますが、柔軟性には欠けるアスペクトなので、その場その場で対応することは難しいでしょう。

またあまり情緒的ではないので、堅い面が表われるでしょう。


★スクエア(土星と天王星が90度)

スクエアは断続的で過剰にはたらく影響力です。

この場合土星が過剰にはたらき、原則にこだわるため、ストイックなルールを自分に課す人も出てきます。

また、天王星の独立心がときおり顔を見せるため、自分で設定したルールを何度も破ってしまうなど、言行不一致なところがあります。

ただ、それほど悪いアスペクトではなく、要領は悪いながらもまじめな雰囲気を持つ人という感じです。


★オポジション(土星と天王星が180度)

オポジションは常にはたらく影響力です。

ここでは土星の規律と天王星の改革性が相互にはたらきます。

無駄を省いた実質的な面が強調されるので、組織を改善する人として有能です。

改革に急を要するような場面でいきいきと手腕を発揮しますが、情緒を持ち合わせないので、平和で穏やかな場面では居心地の悪さを感じるでしょう。お世辞が通じない人になりがちです。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

人を見る目を養うサイト