土星と海王星のアスペクト

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

☆土星と海王星のアスペクト(オーブ±6度(セクスタイルのみ±4度))

※土星のルール意識と海王星の夢想性という矛盾した組み合わせなので、アスペクト全体に解釈が難しいです。


★合(土星と海王星が0度)

夢を制度化するという意図をもちます。

制度の抜け穴を探すくらいなら、制度そのものを変えてしまおうという大それたことを考える人です。

また、このアスペクトはスキャンダルにも関係しています。

これがさらに太陽・金星などとアスペクトを形成している場合は注意した方がいいでしょう。


★セクスタイル(土星と海王星が60度)

★トライン(土星と海王星が120度)

夢や的確な未来像を描くことができ、それらが行動の原動力になります。

目標へ向けての地道な努力をいとわない人です。

また駆け引きのうまさや調停能力、先を見通す力はビジネス面でも発揮できます。

一方で、臆病さや警戒心を表わす場合もあります。


★スクエア(土星と海王星が90度)

スクエアは断続的な働きをするので、土星のルール意識と海王星の夢想力という組み合わせの矛盾が表面化します。

社会的な規制によって夢が叶えられないという状況があらわれるでしょう。

ぎくしゃくした作用なので、要領の悪い人になったり、社会的な規制を離れるために厭世的な人になったりする場合があります。


★オポジション(土星と海王星が180度)

土星は現実的な意識、海王星は幻想的な意識を表わします。

これらが常に対立し合うこのアスペクトでは、社会的・時代的には混乱が生まれやすくなります。

海王星は溶解という意味があるので、組織や秩序の解体を目の当たりにすることもあるでしょう。

ホロスコープで太陽などとアスペクトを形成している場合は、犠牲や喪失、奉仕といった形でなんらかの現象があらわれやすくなります。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

人を見る目を養うサイト