第1ハウスの月

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

月は感情を表し、1ハウスはアイデンティティーを表すので、「感情=自分」であると考える傾向があり、率直な感情を表すことに自我の力強さを感じます。

しかし、感情のコントロールは利きにくく、ストレートな感情表現がトラブルを引き起こすことがあります。


身近な人の感情や場のムードをキャッチして、反射的に行動することがあります。

相手の気持ちを代弁したり、相手の代わりに率先して行動を起こしたりするため、リーダー的な存在になることが多いです。

ただ、客観性よりも感情を優先するため、後悔することもあります。また、つき合う人によって変化が大きく、先が見通せません。男性の場合は、配偶者に強い影響を受けます。

母親の人格・人生を複写する傾向があります。

他者に影響を受けることに本人は無自覚で、全て自分自身の決定であると感じています。


周囲の人々にかわいがられ、結果として、ある種の人気や名声を得る人も多いです。大衆的なアイデンティティーをもつことに、本人も落ち着きを感じます。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

人を見る目を養うサイト