第12ハウスの金星

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

すべての人にわかってほしいという欲求を持つ一方で、人をあるがままに受け入れ、他人の行動を寛大に受け止める度量があります。

これが良く出た場合は、博愛精神をもって奉仕活動に取り組み、宇宙の摂理や愛情を皆と分かち合うことで、自信を高めます。

裏目に出た場合は、恋愛において自分を犠牲にして他者のために尽くすような振る舞いをします。みずから恋の冒険をしたがる、というよりは、この人を必要とする問題多き人をたやすく受け入れるという形で不倫などの秘密の恋に陥ってしまうようです。結婚後に愛人を持つ人は少なくありません。

この世ならぬ神秘的な美の世界や、神聖な愛情を求めているため、現実世界では失望がつきまといがちです。独自の感性を芸術作品として形にしたり、秘密の楽しみにふけったりする人も多いでしょう。

また、うれしそうな様子を表に出さない傾向がありますが、好き、嫌いの区分がはっきりせず、自分でも自分の気持ちがわからないことがあるようです。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

人を見る目を養うサイト