第3ハウスの土星

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

幼少期や初等教育において何らかの障害があり、学業が遅れたり、挫折したりします。

そのため、言葉遣いや知的レベルでコンプレックスを抱きがちです。自分が知らないことを知っている人を畏れる傾向もあります。

また、周囲の環境が自分に圧力をかけているという、強迫観念に駆られることもあります。

問題の核心はどこにあるのか、いつも意識していると不安に襲われることはないでしょう。

年をとるほどに、物事をじっくり考える能力が育ち、実用的な知識においては他者よりも秀でることになるでしょう。

そうした自分の経験を踏まえて、教師的な職業に就く人もいます。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

人を見る目を養うサイト