第4ハウスの冥王星

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

幼児期の家庭内で、やってはいけないことの暗黙のルールがあり、それが心の奥深くに恐怖や圧迫感をもたらします。

それはトラウマやコンプレックスとなって、大人になってからも影響し続けるでしょう。

また、引っ越しのたびに異常な環境に遭遇する人もいます。

普通の心の満足はなかなか得られませんが、その心理的欠乏感が深層意識への探究心を生み出します。

安全で確実な環境と哲学を求めて行動し続け、最終的には、求めていたよりももっと大きなよりどころに到達する場合が多いです。

つまり、内面の強さを養うことで大きく成長できる人です。

人生のどこかで決心して、自分の感性を自由にする必要があります。

心の深いところでの魂の感じ方と、あなたの自己表現が一致した時、感性は質的に変化し、恐怖は克服されるでしょう。

親がカリスマ的な存在であった場合は、晩年に自分がカリスマ的な家長として君臨する可能性があります。

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク

人を見る目を養うサイト