藤井聡太さんのホロスコープ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

今回はハウス予想です。


2018年3月現在中学生の藤井さんは年齢域でいうと月と水星だけ生きたことになります。にもかかわらず、

・子供でも仕事をしている
・将棋の環境になっている
・前人未到の記録を打ち立てるホロスコープ

こうなっているかが重要です。


アセンダントから始まる1ハウスは出生後と幼少期も表します。

アセンダントを牡牛座にしたのは反対のディセンダントがさそり座だろうと予想したからです。つまり将棋は集中力を使うので、一対一の人間関係をあらわす7ハウスの始まりが集中力を意味するさそり座と予想しました。自動的にアセンダントは牡牛座。

牡牛座は収入をあらわすので、収入のある幼少期を過ごすとなります(子供でも仕事をしている)。何によって収入を得るかというと、1ハウスを進むと双子座になるため、手や知性(双子座)を使う仕事によって。支配星の流れはもちろん水星なので、水星期(8才~15才)に活躍した彼の人生と符合します。水星は3ハウスにありますが、後ほど説明します。


0才~7才を担当する月は、訓練の部屋6ハウスにあります。何の訓練かというと、一対一の人間関係(6Hカスプ天秤座)において集中力(月はさそり座)を使うものの訓練(6ハウス)です。これだとアバウトです。

支配星の流れを追います。

第一に月サインの支配星を追えば、冥王星は7ハウスにあります。7ハウスこそ一対一の人間関係の部屋なので、集中力を使った(7Hカスプさそり座)一対一の人間関係(7ハウス)における戦い(射手座)、とやや具体的になります。

第二に6ハウスカスプの支配星を追えば、金星は「(子供なので)遊びを表す」5ハウスに在室します。金星は理詰めを表す乙女座にあるため、パズルなどの論理的思考力を要する遊びに向かいます。彼はテンパズル(メイクテン)や詰将棋など頭を使った遊びに熱中したそうです。

将棋は祖父母にいわれたことがきっかけだそうです。1ハウス土星は、幼少期にふたり(双子座)の老人(土星)の影響を受けると読めます。また彼はモンテッソーリ教育も受けたので、二つ(双子座)の教育(土星)を受けたとも読めます。金星サイン乙女座も土星サイン双子座も支配星は水星なので、水星や水星期にエネルギーが集中します


水星はこれまた手や知性をあらわす3ハウスにあります。すぐ近くには太陽と木星があり、サインが変わって火星があります。1ハウス土星や5ハウス金星の支配星の流れは手を使った知性(3H水星)において仕事(太陽)として発展(木星)すると読めます。ただし、それは藤井さんの心(蟹座)が描いたことであり、実現に向けて動くのは火星です。木星と6度のオーブで合の木星は心が描いた蟹座天体の意図を受け主観的(獅子座)に戦い(火星)ます。

火星はMCと合の海王星とオポジションです。MC水瓶座の限界突破の発想をさらに異次元的に膨張(海王星と合)させた流れを受けるのは、10ハウスの天王星。

重要なのは、天王星の近くに知恵と戦争を司るパラスがあることです。パラス合の天王星であれば、火星の戦いの意志は共有されるので、限界突破(MC水瓶座→天王星)を目指して一心不乱に戦えます(前人未到の記録を打ち立てるホロスコープ)。

パラスの都合の良い所はアイデアを形にする天体である事。3ハウスの心(蟹座)が描いた「将棋界の横綱になる」はパラスによって体現されたのです。パラスは、イモトアヤコさんの記事に追記した事で最近気づきました。イモトさんは公表の出生時刻なのでパラスの力は証明済。

パラス及び天王星は1ハウス土星とトライン、言い遅れましたが3ハウス水星も6ハウス月とトラインです。水星と月を中心としても、全方向的に将棋に集中する体制ができています(将棋の環境になっている)。

ただ、近い将来水星期を卒業し金星期(16才~25才)に入ります。金星はアスペクトに乏しいので、栄光が続くかは未知数。


最後に予想のキッカケです。スポニチのタモリさんとの対談で「鉄道ファン」「電車の運転手になりたい」といっていたので、まず最初に3ハウス火星を配置しました。3ハウスは移動をあらわし、火星は機械をあらわすため乗り物に対する関心をもちます。カスプが蟹座なので連結された乗り物、電車です

以上藤井聡太さんのホロスコープでした。


この他の有名人はこちらをご覧下さい

有名人のホロスコープ一覧

LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク