三浦春馬さんのホロスコープ

スポンサーリンク
LINEで送る
Pocket

2020年7月18日に逝去された三浦春馬さんのホロスコープを見ます。

今回は「有名人のホロスコープ」の一環ではなく、「hitolinkのヒトリゴト」として投稿します。

なぜかというと彼の死は、最近ヒトリゴトで投稿しているコロナの流れに沿っていると思ったからです。


コロナでは双子座がカギを握るといってきました。

双子座は3番目のサインで、3と縁があります。

浦さんの名前にも3がついていますね。

そして亡くなったのが才です。


もう一つカギになるサインが、水瓶座です。

水瓶座は11番目のサインなので、11と縁がある。


11


三浦さんのことを調べていた時、彼が茨城県の出身であることを知りました。

以前、『茨城県はさそり座』という文字動画をYouTubeで公開していました。

そのため上の計算式がフト頭をよぎったのです(さそり座は番目のサイン)。

そして、三浦さんの死は今の(コロナの)状況を象徴していると感じました。


実は私は、三浦春馬さんのことを知りませんでした。

自殺の一報をネットで見た時、三浦春馬さんの顔をイメージできず、NHKのニュースで顔を見た時、思わず「知らないなぁ…」とつぶやきました。

名前は知っていましたが、顔を見たのは初めて。

ときどきテレビは見ますが、奇跡的に(?)彼とはすれ違っていたのです


前置きが長くなりましたが、こちらが彼のホロスコープです(ハウスは予想で、出生時刻は午前2時辺りになりました)。


予想のきっかけは、MCさそり座。

MCは社会的立場や職業を表します。

さそり座はを表します。

誰でも死にますが、死が一般に知られる人はわずかです。

ましてや、世間に衝撃を与える死に方をする人は、数えるほど。

その一人である三浦春馬さんのMC(社会的立場を表す)がさそり座であるのは、妥当といえます。


もちろん人生の終わりである死だけをもって、MCをさそり座と決めたわけではありません。

仕事内容であるドラマを調べると、『サムライ・ハイスクール』では、三浦さん演じる主人公の望月小太郎は、窮地に陥ると最強のサムライに大変身するというものでした。

変身はさそり座の象意ですね。

その他、さそり座は金融業を表すため、映画デビュー作が『金融腐食列島〜呪縛〜 』であり、三菱東京UFJ銀行のCMにも出演した、と考えられます。


さらに三浦さんは茨城県土浦市の生まれです。

『茨城県はさそり座』の動画で紹介したように、茨城県はさそり座で象徴される県と私は考えています。

つまり茨城県出身の人物は、さそり座の象意を体現することになる。


これらが、彼のMCをさそり座に置いた理由です。


MCをさそり座にすると、4ハウスのカスプ(境界線)ICは自動的に牡牛座になります。

4ハウスは住む場所を表します。

三浦さんの自宅マンションは港区にありました。

港区の響きには高級感(♉)がありますね。

実際にも松村潔さんの『東京星図』では、港区の多くの部分が牡牛座です。

三浦さんの自宅は牡牛座と双子座の境界線から少し双子座に入った辺りと思われます。

ICを牡牛座にするとおそらく、4ハウスの途中で双子座になるので、自宅が双子座であっても問題ありません。

そもそも東京都は牡牛座(日本経済の中心)で象徴されるので、牡牛座(東京都)の中の双子座地域とも読めます。


MCさそり座、IC牡牛座にした後、微調整をしました。

それは太陽を2ハウスに入れたことです(結果、午前2時辺りの出生時刻になった)。

三浦さんは『世界はほしいモノにあふれてる  ~旅するバイヤー極上リスト~』というNHKの番組でMCを務めました。

私生活でも、モノに対するこだわりは強かったらしい。


占星術でモノを表すのは牡牛座、牡牛座を原型とする2ハウス、牡牛座の支配星金星などです。

三浦さんは牡牛座に天体を持っていますが、水星なのでこだわりには結び付きにくい。

そこで2ハウスに太陽を入れたのです。

太陽は仕事も表すので、モノを紹介する番組の仕事という意味でも適切です。


あと『三浦春馬さん主演映画「天外者」公開日決まらず』というタイトルのヤフーニュースにこんなコメントがついていました。

関係者の方々の気持ちを考えたら、急ぐことはないと思います。落ち着いたら、またあの可愛くて男らしいの姿を見せて欲しいと思います。お蔵入りだけは、寂しすぎるかな。

現在このコメントには19,000もの「そう思う」が付いており、共感されている

つまり可愛くて男らしいは彼のチャームポイントとして認知されているのでしょう。


「可愛くて男らしいとは矛盾のような気もしますが、そんな矛盾もホロスコープは解き明かします。

外見を表すのは1ハウスです。

予想では1ハウスに金星♀(可愛らしさを表す)と火星♂(男らしさを表す)が共存しているのです。

これで予想の信ぴょう性も高まりました。


さて、

なぜ三浦さんは自殺したのか?

という疑問を多くの人が持ったことでしょう。


「詮索するなという人がいますが、三浦さんの自殺にはおそらく彼のメッセージが込められている(後述)ので、詮索して良いと私は思います。

それに「なぜ自殺したんだろう?」という気持ちは自然に湧いてくるので、詮索するなというのは無理。


以前、これも自殺された愛媛のアイドル大本萌景さんのホロスコープを見ました。

彼女の場合は、小惑星セレスと同一視されるデメテルの物語を彼女自身が体現したのだという話になっていたと思います(セレスは農耕の女神ですが、大本さんも「農業アイドル」として活動していた)。

念のため三浦さんのセレスを見ましたが、予想ホロスコープではそれほど目立つ存在ではなさそう。


となれば、自殺した時点(7月18日)の経過図(トランシット図)を重ねます。

※外周の緑色の天体が経過図です。


経過図で自殺の影響を与えるとすれば、遅い天体(冥王星・海王星・天王星)は除外されます。

遅すぎるので「この日を定めて自殺という、短期の直接的な影響力に成りにくいからです。

逆に速い天体(月・水星など)は影響力自体が弱いので、自殺という強い影響力を発揮できない。

すると怪しいのは経過の火星・土星あたりです(木星は大抵ハッピーな影響なので除外)。


三浦さん自身を表す太陽に経過の火星が近づいています。


出生図では、火星はさそり座の冥王星とスクエア。

月とやや緩いオポジションで、3天体ではTスクエア。


ここでさそり座の冥王星がクローズアップされる。


さそり座の冥王星は恐らくカルミネート(MCに最も近い)天体で、彼の社会活動を左右する重要な天体です。

さそり座の支配星は冥王星ですが、それは自分自身なので、行動力(発展性)が弱い。

こういう場合みるのは副支配星で、さそり座の副支配星は火星なのです。

つまり、冥王星の意図は火星を通して行使される。

冥王星の意図とは(さそり座と、その支配星である冥王星はを表す)。


一方、出生の太陽は牡羊座で、支配星は火星(!)

牡羊座は衝動的

火星は事故暴力を表す。

2ハウスは牡牛座を原型とするハウスなので、を表す。

・・・とすれば自殺が起きる状況はすべて揃います。


Tスクエアの一角である月は私生活や自宅を表します。

Tスクエアの影響は最も速い天体(この場合は月)が受けるので、私生活の自分(月)が、死という影響を受けた(♇→♂→☽)。

自宅(月)で。

自宅での死は、獅子座の7ハウスであれば、公然()となり、世間(7h)に知れ渡る。


一方、自殺に至る内的な要因はリリスとドラゴンテイルでしょう。

特に、冥王星とタイトな合であるリリスが鍵を握る。


「月の遠地点」であるリリスは、深遠な場所にある感情(月)を意味します。

リリスの影響は具体的に表現できませんが、他人に言えない複雑な感情を心の奥底に秘めていたことは確か。

冥王星と似た影響を持つといわれるリリスなので不気味さが増し、すごい配置だなぁと思いました(♇は不気味さを表す)。


苦手分野を表すドラゴンテイルは月と合で、彼にとってストレスだったのでしょう。

月は母親をも表すので、芸能界に導いて彼を支えてきた母の影響に、彼はプレッシャーを感じていたのかもしれません。


「人気も表す月が、パフォーマンスを意味する獅子座にあったのは、芸能人としては幸運でしたが、自殺という不幸の引き金になったかもしれない。

なぜかというと、獅子座の支配星は太陽だから。


彼の行動を整理すると、9ハウスと考えられる冥王星は観念的(9h)で、深遠なことを考えていた。

さそり座なので、彼の思想(9h)は常にと結び付く。

冥王星はさそり座の支配星のため、動きが取りにくい。

冥王星の実働天体は火星で、いずれもTスクエアの一角なので、冥王星・火星の勢いは月に注がれる。

でも月のキャパシティでは、冥王星・火星の勢いをさばけない。

月が頼る(逃げる)のは、獅子座の支配星である太陽。

しかし太陽は牡羊座のため、火星に逃げてしまう。

自殺した時、経過の火星は出生の太陽に近づいていた。。


不謹慎ながら興味深いのは、自分を殺める行為のメカニズムが、ホロスコープ上で如実に展開されていること。すなわち、

出生の月→出生の太陽→経過の火星→出生の太陽


火星は暴力の天体ですが、三浦さんの火星はさそり座の冥王星の意志を請け負っているので、致命的な暴力になり得ます。


しかし、火星は比較的速い天体なので、これまでの人生で出生の太陽の上を何度も通過してきた…。

そのたびに三浦さんは「死への衝動」に駆られたはずですが、なんとか踏み止まっていた。

今回、踏み止まれなかったのはなぜでしょうか?


理由はおそらく、経過の土星が、やはり経過の冥王星に接近したからだと思います。

予想では三浦さんの土星はアセンダントの近く(おそらく12ハウス)にあります。

アセンダントは発想の根源なので、三浦さんはいつも、土星の重苦しい雰囲気に覆われている

※アセンダントは水瓶座か山羊座か微妙ですが、顔立ちを見ると山羊座のような気もします。すると土星の影響はさらに強まります。


占星術で30才といえば、サターンリターン(土星回帰)。

土星が12サインを巡って元の位置に戻る時、試練ともいえる事件や事故、病気が起きやすくなります。


三浦さんのサターンリターンはもう終わっていますが、たまたま土星が逆行し始めたために、サターンリターンの復習をする形になっていた(5月11日に逆行を開始した土星は、7月2日には再び山羊座に入っていた)。

不穏なのは土星が再び冥王星に近づき始めたこと。

これは心理的に苦しいことで、火星に自らを殺めさせる遠因になったと思われます。


人は死ぬときに未練を残します。

なぜかというと、死を司るさそり座が嫉妬深いサインだから。


でも三浦さんの死はおそらく未練が少なく、計画的でもなく、本当に衝動的だったのだろうと、ホロスコープを見て思います。

なぜなら牡羊座や火星は衝動的で、迷いがないから。

直感的な牡羊座は思考さえもないので、思い詰めて自殺という感じでもなかったと思います。

――少なくとも死の間際は。

それは彼のファンや近親者にとって、せめてもの救いになるでしょう。

火星は事故を表すので、交通事故のような突発的な出来事によって亡くなったと考えてもいいのです。


でもクローゼットの中で首を吊っていたなど、周到に用意されたように見える、という人もいると思います。

あれはあれで理由があって、やはりホロスコープに描かれています。


三浦さんは、さそり座の冥王星にタイトな合の、リリスを持っていました。

さそり座の冥王星はそれだけで、死を遂行するのに十分すぎる影響力を持っています。

するとリリスの影響は、別の形で表現される。

リリスの影響とは、母胎で眠る胎児のように(死ぬ)。


月の遠地点であるリリスは人間社会では原始的な表現をします。

月が幼児を表すとすれば、幼児の原始型は胎児ですね。

胎児とは母胎に宿るものですが、あえて母胎で眠るといったのは、さそり座は閉ざされた状態を意味するので、その強調のためです。


リリスの影響も冥王星の影響も人間は意識できません。

なので三浦さんは無意識のうちに、クローゼットの中でなくなったのです。

胎児、あるいは、蚕の繭のように。

(さそり座は変身再生を表す、とすれば彼の自殺は、生まれ変わりをも暗示しているのかもしれません



2020年の3月から7月にかけて、短い間に志村けんさん、岡江久美子さん、三浦春馬さんという有名人が亡くなりました。

志村さんはお笑いで、岡江久美子さんは知的さや情報番組で双子座と縁がありました。


三浦春馬さんの双子座らしさは何でしょうか?

それは、二元性です。


双子座は二元性をあらわします。

三浦さんの死は私達に、の生々しいコントラストを見せつけました。

はシンプルな二元性です。

(※志村さんも岡江さんも生と死じゃないか、と思われるかもしれませんが、若くて活動的な青年と、老齢期のお二人では「生と死の意味合いが全く異なります。特に志村さんはヘビースモーカーとして、岡江さんは乳がんの放射線治療の後遺症として、肺を痛めていたと思わるので、生命力は衰えていたのです)


彼の自殺にはもう一つの二元性が含まれると感じます(ちなみに、7月18日は月サインが双子座でした)


三浦さんの自殺の後、「なぜ死んだのか?という疑問を多くの人が持ちました。

イケメンで背が高く、演技がうまくて、お金持ち・・・何不自由なく生きていけるはずなのに・・・と。


誰もが羨む外見の印象(見える世界)と、自殺という現実(見えない世界)とのギャップ。

このギャップは、外見の印象とは異なる、見えない世界があることを、私たちに教えてくれます。

人間には見える世界見えない世界がある。

これが三浦春馬さんが自らの死をもって、人々に伝えたメッセージなのだと、私は思います


人類は今、見えない世界に踏み込もうとしています。

コロナによって人と人の距離が離れ、テレ○○とかリモート○○といった行為が日常的に行われるようになりました。

これらは日常でありながら実際に会ってはいないため、見える世界見えない世界の中間形態といえます。

その先には、見えない世界のなかで人々がつながる時代が待っています。

それは宮沢賢治が予見した、人々がテレパシーでつながる未来です。


テレパシーでつながる時代になれば、おそらく三浦さんが持っていた心の苦しみはまわりの人々によって優しく共有され、自殺には至らなくなります。

それが賢治のいう「幸福です。

そんな時代がすぐにやって来るわけではありませんが、今回のような時代を象徴する出来事を積み重ねて、人間社会は少しずつ進化していくのです。


11

三浦(3)さんの死(8)は未来(11)へつながる


LINEで送る
Pocket

スポンサーリンク